スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク
五番目の月は、総てを見て笑う
お久しぶりです。



19日まで、五郎の存在を知らずに生きていた馬鹿者です。
もとい、若葉です。
よし、ちょっと吊ってくる←



ちょっと暫く、Jr.情勢が何だかなーって感じだったからってそれはないだろ!って自分でも思います(苦笑)
未だに信じられない。
まあ、色々あったからね…主に小野寺さんとか母とかNYCとか堀之内の位置とかみゅーちゃんとか。
まあそれはそれ。
歌舞伎の情報もめんどくて集めてなかったからなぁ…反省。


いや、歌舞伎で竜くんとさくちゃんがおいしくてー、みたいな話はちらほら聞いてたけど。
ついにこの目で見てしまいました…

さくちゃんが豊田郷の五郎なる役を貰ってた!!!


最高でした。
一幕だけでも素敵だったのに、なんだあの二幕。
とりあえず竜くんと出てきたさくちゃんにビックリして、目玉飛び出るかと思いました。
舞台出てるさくちゃんの記憶は去年の革命で止まってたから、余計に。

いつの間にあんな大役任されるようになったんだ、と。
まあ五郎についてのあれこれは追記で書くとして。



滝様に、本当に本当にありがとうございますと言いたい。
オーディションしたってことを、舞台から帰ってからパンフ見て初めて知りました(遅)
私はこの1年、演技してるさくちゃんを見られなかったので、どこまで成長してるのか全く知らなかったのですが、滝様がさくちゃんの演技から何かしら五郎役の素質を感じてくれたのなら、それはとても感謝したいことだし、さくちゃんの努力の賜物だと思います。

勿論さくちゃんが名前付きの役を貰えたことが嬉しいってのも無いわけではないんですが、何より五郎の役がさくちゃんの力が発揮できる出番だと判断されたのが嬉しくてしょうがない。
これも追記で(ry


上記のJr.情勢が…、ってくだりとも関係がないとは言えないですが、やっぱり最近は前に比べて純粋にJr.の実力を認めてもらえる場が少なくなっていると思います。
元々実力だけが認められる世界じゃないことも理解の上ですが。
だけど、そういった中で、それなりの実力主義の体制がひとつの舞台だとしてもとられたということは嬉しいことだし、Jr.の子達にも刺激になるんじゃないかな、と思いました。

まぁ、そこにだって何かしら、別の思惑があるのかもしれないし無いのかもしれませんが(考えたくないけど、やっぱユニットによってはその勘定に入らなかったのかな、とか)

とにかく、最近の決まりきった体制とは何か違うのかもな、と感じさせられました。
少なくとも、すのーまん、武道、M.A.D.兄組からも大事な役が選ばれたってのは大きい!


滝様がパンフでおっしゃった通り、今回の配役は固定ではなく、Jr.達の努力次第でいくらでも変わっていくもの。
今回はさくちゃんが認められたので、後々続くとしてそれは少し怖いとも思うのですが、でもやっぱりそれが当然であってほしい。
さくちゃんには、あの素晴らしい役を貰えたことをこれからの自信にしてほしいし、折角認められたんだから演技も更にもっと精進したらいいと思います。
彼が本当は何をしていきたいのかは私には分からないけど、個人的には舞台のさくちゃんが昔から一番好きなので。
だからそうなってほしいって願望が少し…いや、大分かな?あります。
ミュージカルなショータイムも素敵で、和もいけるとなれば、かなり舞台系向いてる気がするんだけど…

それはいいとして。




前置きが長くなりましたが、忘れないうちにざっくり感想を書きたいと思います!
割とここまでぐだぐだ書いてきた割に、普通に楽しみました(笑)
続きを読む >>
さくちゃんのお師匠様。
てわけで、行ってきました演舞城。


旦那とか

第二の愛人とか(ちなみに第一は実はひーさまだったりする 笑)

未来の副担とかほざいてた割には、




行き着く先はやまりょーちゃんでした。(爆)
てかやまりょーちゃんに久々にハートをぶち抜かれた!!!!!



いや、They武道の存在を失念していたわけではないのですが、やっぱダンス職人的なカッコよさを求めるなら竜くん達もいいけど辰巳くんや福ちゃんだろ的な思い込みがあって。
何より、窓兄さんもみっくん達4人もいればそんなに出番もないだろう、と勘違いをしていましたどんっ


They武道はんぱないね。
そりゃやまりょーちゃんの女形とか、江田ちゃんも安珍だけが出番なわけじゃないんだよね、ちゃんと踊るもんね!!(笑)
そして竜くんの舞台映えすること!
あれはずるいよ。薄顔の子が果てしなく不利じゃないか。
実際、最後のWITH LOVEとか殺陣とかはやまりょー<竜くんだった矛盾の塊。


しかしやはりやまりょーちゃんは半端なかった。
無限の羽→シャララの流れがもうね汗
シャララなんかハットで顔は見えないから余計に、余裕の笑みを浮かべる口元がなんともサディスティック(違うと思うよ)
舞台を上手から下手また逆もと、まさに縦横無尽でしたプシュー
他も見ようと思ってたのに、見させてくれないくらい惹き付けられたし、さくちゃんのダンスを見てる時くらいに「やばいーーーーかっこいーーー!!」ってなりました(笑)
改めてやまりょーちゃんも、ダンスを楽しむ人ってイメージが強い!
何であの人あんなに身体中が自由自在に動くんだろか。
やっぱり見てるとなんとなくですが、さくちゃんの目指す先ってのがよりハッキリ見えた気がしましたハート大小
だってたまに、さくちゃんの幻が見えたもん(眼科行け)
まあ、なべしょ曰く「ちょっと方向間違っちゃった系(笑)」だし、そこにさくちゃんならではのクオリティが加わっていくんでしょうが、やっぱり目指す路線っつーか基本の道はあれなんだろうなって気がしましたわーい
頑張れさくちゃん(演舞城の感想じゃなくなってる件)


あとはおおまかに箇条書き。
革命はあげてないのにとか言わないあせあせ
すのーまんいない方が書きやすいとかこはいかに。
ピンポイントだけ書けますからねたらーっ
続きを読む >>
雪だるまとクッキーに誘われてEX!!
今更ですが、テスト中書きたくて仕方なかったプレゾンのDVD感想!!
たまには感想ものを書きたい!そのためのブログだもんてれちゃう
てかこの前ブログ新装したいとか言っときながら、やっぱここ好きですね猫2
父が最近、映画の感想ブログを始めたのにも影響されてぴかぴか
かーさんも一希ブログやればいいのにね←



てわけで。少年隊さんの感想もいっぱいあるけどちょっと割愛。




・ロマンチックタイムはやっぱり本物でした
・やっぱり思い出すよね、あの感動揺れるハートいつでも7月16日にタイムスリップできる頭です

・そして神曲The longest night!!
・客席でキャピキャピ元気なさくちゃんハート大小
・その後さくちゃんどこー←
・2回目のサビ、イケメンいなぴ!頭が盛り盛りいなぴ!(笑)
・健翔ちゃんのハニカミは異常な可愛さ
・拓海さんかこよす!
・ユニごとに一列になるとこいいよね
・すのーまんくん達の一本足が映ってるるんるんあそこ大好きですウィンク
・ダテ様の立ち姿も美しいね。ずるい!
・ってさくちゃん!頑張って!!!!(笑)

・KING&JOKERは…やっぱり暗いからよく分からんポロリ
・でもヒガシさんの「Yes,I am a king!!」が聞けたらそれでいい(笑)

・だてなべタップはやっぱり可愛いなぁ!!シルエットだけなのにすぐ分かるよねたらーっ
・お辞儀かわええええ
・そして櫓!!
・の上で心なしか笑顔の一希ハート大小ハート大小
・君はちびっこか!ちびっこなのか!?(笑)
・「投げキッスの達人」ななべしょぴかぴか
・そしてSuper Starの歌詞を覚えてるハルキぴかぴか出来る子てれちゃう
・ここはハルキ見るべきです、まじで!
・サトシュン頑張れ!反抗期だったのかな←

・しーくれっ、えーじぇんまーーん!!
・ヒガシさんのハットくいってやるとこ大好きひらめき
・さくちゃんもああなればいい(ちょ)
・みゅーちゃんは天才児です、のえたんもかわいいです

・なってぃなってぃえるんるん(1998です)
・なんかさくちゃんが地味にスゴい役回り(笑)
・最後にめっちゃ回ってハケたのそうだよね?
・あああああ君もアクロ技術が成長著しすぎてお姉さん涙出そうです
・ホント気を付けてね…色々ポロリ
・でもアクロするさくちゃん大好きです
・やったるぜ!
・なんかもう、何処から言えばいいか分からないくらいかっこよすぎる!!
・みゅーちゃんは天才児です(2回目)
・とりあえず、描いた夢〜のさくちゃんの腕回すとこがああ。
・やっぱダンスが派手だから舞台は映えるね揺れるハート
・掴むのさ、のとこも!
・てかフッカがあの速い動きに結構付いていけてるのが、お姉さん的には涙腺ものですポロリ
・フッカカッコいいよお泣き顔よく頑張ってるよお泣き顔
・てってれってれっ、てってれってれっ、やぁ!!(笑)
・手がぴこぴこしてるのが全員分映ってて嬉しいのです
・やぁっ!の阿部ちゃんがちょっと溜めてからやぁっ!ってしてるのがまた
・やっぱ一希、ひーさま辺りが手のぴこぴこが分かりやすいね、手大きいもん
・で、さくちゃんそのハケ方はどうなんだろう←
・で、グロッキー&クッキーの高田くんと岬もやばすです
・ぽけーってしてる高田くんと真剣な顔してる岬るんるん
・そして足の長さを比較してしまうのは間違いでしょうか(爆)
・岬が長いの?高田くんが短いの?(笑)
・どっちかというと高田くんが(ry
・そして誘われてEX!!神曲です
・ストール振り回す一希と阿部ちゃんがなんとも可愛い
・一希大写しおめ!!
・みゅーちゃんは天才児です(3回目)
・これ、さくちゃんが若干見辛いけどとりあえず首で分かる(笑)
・そしてプリマヴェラ!
・岬が既に沢渡クオリティぴかぴか
・行った時も、これはさくちゃんが見やすかった記憶が
・とりあえず、生まれた女神はプリマヴェラ♪は回りはそんなに首を動かしてないってことを10回目くらいにやっと知りました(遅)
・それだけさくちゃんの首の動かし方が好みだったんだね←

・一芸の子達の出番がちゃんと全部入ってて、ありがとうございます(誰に)
・とりあえずハルハルは出来る子だね
・の後ろでがんばる大川(笑)相変わらずノろうと必死だw
・村治かわえええ
・足置きを持って颯爽と去っていく岬に10萌え
・今野くんかわえええ
・確かに新しいファン層獲得したら凄いよね
・そして羽川くんとルームサービス(笑)
・あの村治今野コンビのセット、何度見てもあれごと持って帰りたい
・マラソン、やっと全体像がちゃんと見られてよかったです。当日は高田くんが気になっちゃったし
・そして、あの台詞もやっと全部聞けた!
・全体的にふーまりんかわいいが何言ってるか分からん(笑)変声期かな?
・おどるほけんたいいく!ハート大小
・安井組トリオはいいね
・安井さまはカッコいい台詞を言っても、女性的なフェロモンが出てる気がする(笑)
・でもこのくだりで一番好きなのは岬ですね
・人は、人を蹴落として幸せになるのではなく人は!!←ここが一息なのが重要
・そんなヒロシに騙された錦織さん
・屋良さまは力入ってるねひらめき

・巨龍的誕生です
・ジーロンディダンシェンです(どーでもいい)
・大扇子カッコいいです
・最初のサビはさくちゃんが煙に隠れがちなのが残念汗
・確か見に行った時もここは行方不明だった、てか巨龍の記憶がマジメにない
・動かざること、山のごとし!!
・のダテ様の…あの…突き上g(下ネタ禁止!!)
・びんぼーひまなし!のさくちゃんが両手がくがく上下しててかなり可愛く映ってます
・右のかたまりの一番左にいます!
・そして最後の大サビ!
・まさかのさくちゃん映りまくりな上、だてさくシンメぴかぴかぴかぴか
・さくちゃんの舞うように踊ってるのもなんともいえず綺麗なんですが、ダテ様もやばいね!!
・てかあのダテの構え方がなんか本格的っぽい!
・カンフーでもやってたんじゃないかって位にわーい
・てかダテ自体がなんかチャイナっぽいもんね(笑)
・しかし周りをよく見ると竜くんタイガーにM.A.D.のお兄様方とか、だてさくはなんか申し訳無いくらい素晴らしいところで踊ってるのねひらめき
・でもこのだてさくクオリティはそれにちゃんと見合ってたよよかったよぴかぴか
・M.A.D.のハケ方がプロだよね

・はい来ました!PGFハート大小
・これは一希なしには語れない
・むしろ一希見れば全てが分かる!
・ということで私の感想なんかより一希を見れば一目瞭然だと思います(笑)
・強いて言うなら、微笑み交わすだけで〜のさくちゃんの反り具合と、一希がなべしょを見すぎな件と、のえたんが全体的に阿部ちゃんにも負けないシャカリキ具合だった、ってことぐらいです
・あとはもう、とにかく一希のプロ具合に酔いしれるのみです(笑)



続きます!
続きを読む >>
号泣、再会、萌え、革命。
昨日革命行ってきました!
さくちゃんいませんでした!(泣)
怖いから情報とか見ずに行って汗
で、幕が開きまして。
キ・セ・キ始まって。
後ろにジュニボならぬスノーマンがいまして。

やっぱり1%くらい、奇跡を信じたくなっちゃうじゃないですかひやひや



でも何度探してもさくちゃんいなくて。



なのにダテ様とかすっごい楽しそうで。
安井とかいて。(安井は好きです)
なんか皆いるのにさくちゃんだけいない。
だから、さくちゃん以外のジュニボならぬスノーマンを、全員順番に見回すしかなくて。
いつもだったらさくちゃんがカッコよすぎてさくちゃんしか見る暇ないのに、何で今私は他のジュニボを一挙一動双眼鏡で見てるんだろう、って。
思ってたら悲しくなってきたんですポロリ


他のジュニボも皆カッコいいし、当たり前にダンス上手いし、舞台の上で輝いてるんですが、やっぱり違うんですプシュー
さくちゃんじゃないと駄目なんです!!
やっぱり、誰もさくちゃんの代わりになんかなれないし、私自身も他のJr.見ててもこの悲しさは紛れないんだって、最初の場面見るだけで悟ってしまいました[:がく〜:]


だから滝沢さんの愛・革命歌い始める頃には若葉さんひとり大泣きしてました。
苦労して手に入れたチケなだけに、それでもさくちゃんを見られない、しかもそれが運が悪かったとしか言いようがないのが非常に辛かったです。
誰が悪い訳でもないあせあせ
だからジュニボ見ててもなんか満たされなくて、本当に危うく最悪な舞台になるとこでした。


そんな若葉さんの心を、唯一慰めてくれたのは、待ちに待った泰観との再会でしたぴかぴか
内くんコンに出てたと聞いてから、会いたくてたまらなかったんですよ!!
私の脳内旦那だし揺れるハート(久々の電波発言)
なんか船が海に出た辺り?泰観がバイオリンをずっと弾いてる場面があって!
なんか茶髪になってるし、ちょっとカッコよくなってましたよね!?!?
何であの船に乗ってたのか分からなかったけど(をい)
勝手に吟遊詩人的な何かだと思っておきました(笑)
でも船が傾いて皆がよろけるシーン?あたりで行方不明になりました汗
あと2幕の最後らへんでもまたバイオリン弾く場面があったし、本当に結婚したかったです(やめれ)


あと、最後のショータイム!
ジュニボならぬスノーマン可愛いんだこれが!!
安井もね!
最後までいくとちょっとあの盛り上がりの雰囲気もあったし、ジュニボ皆頑張ったね、って気持ちもあって全員見ましたぴかぴか
8時越えメンだけだったけど汗
ダテ様のTaste meが果てしなくカッコよかった揺れるハート
あと、安井の仮面がなんか…なんか…


過剰だった。(笑)


てか全体的に過剰だった!(笑)

後半はやっぱり佐久間担の性なのか(?)、超陶酔系な安井のダンスを割と見てたんです。

でもやっぱり全然違うね(笑)

当たり前だけど、さくちゃんとおんなじように踊れる人なんかいない!
だから、ついつい「ここにさくちゃんがいたら、こうやって踊ってるんだろうなぁ」とか、「さくちゃんここ踊ったら、絶対カッコいいよなぁ」とか考えちゃいましたたらーっ



ジュニボ皆+安井も勿論、さくちゃんいない中素敵なパフォーマンスをありがとうなんですが。

やっぱり最終的には私はさくちゃんいないと嫌なんだなって!!
皆好きだけど、やっぱり私はさくちゃんを見ないと満足できないんだなぁ、とも深く感じさせられました。
悲しくなって前述の愛・革命と幕間とで、2回ボロボロ泣いてました(笑)


もう、私みたいな悲しい佐久間担がこれ以上増えないように、さくちゃんには早く復帰してもらいたいところですねたらーっ

でも…今日もういるとかはちょっとなー(笑)




さて、真面目にチケ探そうか検討中たらーっ
さくちゃん復帰次第、18日以外の公演のチケを1枚or2枚譲ってくださる方大募集中です。
勝手だとは重々承知しつつ、ご検討お願いしますモゴモゴ
名ダンサーの集う舞台。パート2。
ということで、プレゾン覚え書き第二弾いきます。
記憶が薄れてるので、かなり欠陥品です(汗)




れっつごー。
続きを読む >>
名ダンサーの集う舞台。
それは雨じゃない。
ヒガシさんの汗だ!!!!!!(笑)


昨日はサボってごめんなさい!余韻に浸ってた(笑)



プレゾン行ってきてしまいました。
いや、私が一番ビックリしてるんですよ汗
昨日のモブログの投稿直前だったんです、チケもらったのが。
しかも正規のルートで!!
(情報局員ならわかりますよね、あれで当たっちゃったんです!)

しかも…あまり自慢したくないんですが、一階のわりかしいい席を貰ってしまってひやひや
どこら辺かは言いませんが…タイトル通り、ある場面でヒガシさんの汗が飛んできました汗
そのへんです。


で、どんなんだったかというと。
当たり前なんですが、凄かったです。
入ることになって「ジュニボや小窓がつかないとこは退屈そうだなー」なんて思ってたんですが、そんなことはなく。

少年隊の皆さん、M.A.D.、屋良くん(寧ろ屋良様)、勿論Jr.BOYSとMADE、Jr.皆、女性ダンサーさん等、舞台を作ってる全てのクオリティが高くて、終始感動しっぱなしでした!!
あんな舞台にジュニボがついてるだなんて、本当に凄いことだと思います。

私はSMAP派だから少年隊さんのこと、正直「生きた化石」レベルの見方だったんですが(笑)、認識変わりました。
ヒガシさんは勿論凄いし、錦織さんが見た目おっさんなのに(おい)、よく踊ってるんですよ!!!!
近く通ったし!
植草パパは…タップ凄かったです(笑)


私元々ミュージカル的なノリは好きみたいだし、今まで少クラとかでカバーしか聞いたことなかった歌の本物を聞くことができたしで、本当に満足でした!
あれは12000円じゃ安いくらい。高いけど。
あれなら、ジュニボつかなくても、せめて小窓がついてたら絶対外さずに見に行きたいレベルです。

Jr.BOYSも、皆本当に頑張っていて、感激しました。
例えれば、Now and Foreverをずっと見てる気分ぴかぴか
皆いつもより高難易度なダンスで大変なはずなのに、普段よりイキイキしてて、本当にダンスが好きな子達なんだなぁって感じました。


でも、私の周りでもこれまで行けた人が少ないのも事実。
私だってジュニボはサマリーだと信じて疑わなかったから、最初は取ってなかったので、今回入れたのは本当に物凄くラッキーなことなんだと思ってます。
私も入りたくても入れなかった時、感想書いてるブログさんを見るのが逆に嫌になったりもしました汗

だから、そういうのが気になっちゃう人は、続きをおすすめしません。
といっても、全部私の主観だけで、レポでもなんでもないんですが(汗)
やっぱり思ったことは書いて残したいので。
私がこんなにブログ意欲が戻ってるのも久しぶりですしたらーっ


とりあえず、あくまで私の個人的な感想みたいなのを書いてみたいと思います!
続きを読む >>
We're All in This Together
タイトルはハイスクール・ミュージカルでも代表的な歌のタイトルぴかぴか

いつかのヤーでやってたHSMの模様だけで泣きかけた若葉です。
だって、TROYが可愛すぎて切なすぎて……!!
ホント、あのけーちゃんの頑張り!
感動しますよイヒヒ
けーちゃんだけじゃなくて周りのキャストさんも凄くみんな素敵だったー。

遅くなりましたが、印象的な感想をばーーーっと書きたいです揺れるハート
もう終わっちゃったので、個人的過ぎるメモメモなんですが(汗)


☆ストーリー
あえて原作見ずに挑んだ馬鹿者です!(笑)
でも早く着いてパンフレットをよく読む時間が沢山あったので、ちゃんと読めば特に問題なかったです。
知らない人だらけでも、誰がどの役かはOPだけでも大体分かるし。
みんなキャラがしっかりしてるから凄く引き込まれましたわーい
それに、実際どうなるのかなってドキドキしながら見られたしよかったんじゃないかなるんるん
で!

やっぱり華やかでしたぴかぴか
ストーリーはなかなかテンポが良いし、やっぱりアメリカの話だなぁーって感じる部分も多かったです。
いってみればシンプルな青春物語なんですが、だからこそ共感できたり羨ましかったり。
なんか、やりたいことに対して純粋で真っ直ぐな気持ちで挑んでる、それが凄いなって。
自分が最近、部の人間関係に疲れてすり切れちゃってるから余計に(笑)

トロイとガブリエラがオーディションに出ることはかなり周囲に反対されるんですよね。
お互いの部活が大変な行事前って感じだし、部のホープがちゃんとしてくれなきゃ、ってチャドやテイラーが思うのも分かりますし。
で、二人も思いは強いけど部のことも思って揺れたりって感じで…。
あとチャド達も妨害したこともあったけど、最終的に背中を押してくれたり。
シャーペイがヒロインでいたい気持ちもちょっと分かるし。
ケルシーの、音楽を大事にしててイメージをちゃんと持ってるところなんか私自身がピアノの作曲経験あるせいか、ピタッと共感できたし!!
そこら辺の一人一人の気持ちが混ざっていく感じが青春だなー!!って思えて共感…?というか一緒に悩んだりしてましたイヒヒ(笑)
あと、テイラー達の秘策と最後のカップルラッシュ(笑)にもびっくりでした爆弾

19日、前半は結構遠慮もあったように感じたけど、後半は面白いシーンで結構笑いが起こったりもしてましたね。
26日は一曲一曲に拍手もおきたし、割と最初から笑い声も聞こえましたわーい
ダーバス先生の授業の時の、どこまでが決まっててどこまでがアドリブなのか分からない絡み合いが面白かったグッド
いつだったかけーちゃん含め男子生徒2、3人で誰か触ってたりして、爆笑でした(笑)
というかダーバス先生の出るシーンは半分以上笑いあり、です(笑)
けんたろうお兄さん演じるボルトンコーチの「ナーバス先生」発言とか。
他にも書きたいけど名言は別に書きたいので次。

♪歌、音楽
さすがディズニー、綺麗な曲が多かった!!
どれも好きなんですよ揺れるハート
話的に、華やかな歌が多いから退屈しませんでした!
でも勿論バラードも素晴らしいんです。
けーちゃんと玉置姉さんが歌った中でも一次のオーディション曲が印象強い!
トロイもイメージした通り、空を自由に飛んでる感じがぴかぴか
あとチャド達の作戦で仲違いしちゃったときの二人の歌とかるんるん
あなたは(が?)私のおとぎ話、みたいなフレーズが気に入りました。

なんか、歌って素晴らしいなあーって純粋に思いました。

勿論最高だったのは「We're〜」(日本語題:みんなスター)
ここら辺は一回目けーちゃんしか見てなかったから、全体見たいんですが、やっぱりけーちゃんだけ見ちゃった…(汗)
後半わんわん泣いてたから、一部記憶が飛んでます汗


見てくれた方、お疲れ様ですたらーっ
でも自己満で残しておきたいから、続きから印象的だったキャストさんの話をしていきたい!

どうしてもネタバレが入ってきちゃうから、見たくない方は見ない方がいい気がします(汗)

あの舞台に感動しまくった人は是非揺れるハートPCからのほうがいいかも。
続きを読む >>